文武廟まで来たら合せて観光しておきたいスポットです。上環から中環(セントラル)まで道が続いているので、楼梯街(ラウタイガイ)の階段上りを避けたい方はMTR中環駅からのアクセスで「ヒルサイド・エスカレーター」を利用しましょう。800メートルも続く長いエスカレーターで坂道も楽々です。

 

骨董品街ハリウッドロードで掘り出し物探し

名前の響きとはうらはらにアメリカの映画の聖地「ハリウッド」とは無関係ですのであしからず。ここハリウッドロード(荷李活動)は骨董品街なのです。中国の古い磁器や書画、いかにも高そうな雰囲気の彫刻や仏像、古めかしい家具、ヒスイや金の工芸品などなど、骨董品好きにはたまらない通りとなっています。

果たして本物の価値ある一品には出会えるのでしょうか?掘り出し物を探してぶら歩きも楽しいでしょう。骨董品に興味がない方は、この通りの南北にあるソーホー&ノーホーのおしゃれエリアの小粋なカフェで一服といきましょう。

 

 

香港のガラクタ市キャットストリート(摩羅上街)

骨董は好きだけどハリウッドロードの骨董品はちょっと敷居が高いかも、という方にはここ通称「キャットストリート」がお勧め。露店が並ぶガラクタ市のようで、気軽にお土産選びを兼ねてお宝探しが出来ます。

チャイニーズ風の指輪や腕輪などのこまごましたアクセサリーや、レトロでアンティーク風のお土産ものの雑貨など、ずっと見ていても全く飽きません。毛沢東やブルース・リーのいかにも中国!なグッズを見つけたら思わず笑ってしまうかも!?


スポンサードリンク