マカオでは法律によってのカジノへ入場できる年齢には制限がかかっています。以前は18歳以上という制限になっていましたが、2012年11月1日からはその年齢制限が21歳以上へ引き上げられました。

この法律ではカジノへの入場時にパスポートを提示して年齢確認する義務はなく、実際どのカジノでもそれほど年齢確認しているところは有りません。しかし万が一21歳未満の方がカジノで遊んでいることが発覚した場合は賭け金や獲得賞金の没収と罰金が有りますのでご注意下さいね。

 

カジノへ遊びに行く際にはパスポートのコピーをとって持ち歩くと年齢確認を受けた時もスムーズです。


スポンサードリンク