マカオは香港と同じく中華人民共和国の特別行政区です。こちらはイギリスではなくポルトガルの統治下でした。中国へ返還されたのは1999年。

 

香港と一緒に観光したいマカオ

中華料理もいいですが、マカオに来たならポルトガル料理とワインで乾杯なんていかがでしょうか。香港から高速船で約1時間なので、香港から日帰りで観光してもよし、宿泊してもよし、せっかくなので香港と合わせて観光しておきたいところです。

マカオも観光客が非常に多く、特に近場の中国本土や香港から週末にかけての来客が多いのでホテルの価格が金曜・土曜と祝祭日の前日は高騰します。

 

 

カジノと世界遺産は外せないスポット

マカオといえばカジノが有名ですね。大型で豪華なカジノホテルも多いので、ギャンブルはちょっと・・・、という方も雰囲気だけでもかなり楽しめます近年の中国経済の急成長を受け、マカオのカジノ収益も大フィーバー。天下のラスベガスを越える勢いだとか。但し、21歳未満は入場出来ませんのであしからず。

あとは何と言っても世界遺産ですね。「マカオ歴史市街地区」として非常に多くの歴史的建造物や広場が登録されています。このエリアはとても狭いので、お散歩がてらぐるりと世界遺産巡りをしましょう。東洋と西洋の文化が融合したノスタルジックなマカオに出会えるはずです。


スポンサードリンク