マカオで楽しめるギャンブルはカジノだけではありません。ちょっと変わったマカオ名物、ドッグレースを見てみるのもお勧めです。

会場はマカオ半島北部、ジェネラル・カステロ・ブランコ通りのカニドロームにあります。レースは毎週、月・木・土・日の夜に開催されます。時間は19時半から23時半頃までで18レースが催されます。走るのは狩猟犬で「グレイハウンド」という犬種の犬。

スラリとした体格の犬種でいかにも速そうな見た目をしています。実際にとても速くて時速50km近くのスピードなので、よそ見をしていたらあっという間に勝負がついてしまいます。出走前に競馬と同じようにパドックがあるので、毛並みや体格をチェックしましょう。

 

入場料はパブリックスタンドが120円ほどで、馬券、ではなく「狗券」も120円ほどから購入できます。賭け方は単勝、連勝複式、3着までに入るかを当てる複勝の3通り。

なお、18歳未満とサンダル履きは入場出来ません。

 

 

ドッグレースをマカオ以外で楽しむ方法

マカオで人気のドッグレース。実は日本でも楽しむ方法があるのをご存知ですか?

マカオのような形でのドッグレースは日本で開催されていませんが、日本からでも「狗券」を購入して参加することができるサイトがあるんです。他にも様々なスポーツイベントにお金をBETすることができるのでスポーツ好きの方は必見ですよ。

 

 

私も日本人が活躍する海外のサッカークラブ、侍ジャパンやなでしこジャパンを応援がてら遊んでいます。


スポンサードリンク