2011年にコタイ地区にオープンした巨大複合リゾート施設「ギャラクシーマカオ(澳門銀河)」の敷地内にある3つのホテルのうちの1つです。バンヤンツリー・マカオの他に、日系のホテルオークラマカオ、香港資本のギャラクシーホテルがあります。

「バンヤンツリー」ブランドはシンガポールを拠点に、主にアジアビーチで展開する高級リゾートホテルです。中でもバンヤンツリー・プーケットが有名です。他にもモルディブにもあったり、ちょっとバンヤンツリー=ビーチリゾートというイメージが強いので、マカオに出来たときは新鮮でした。

でも、マカオにあってもアジアンリゾートのテイストはそのまま。特に驚きなのが、プライベートプールがある10棟の「プールヴィラ」。ホテルの建物から少し離れているのでカートで移動します。

 

ヴィラは天井も高く、450平方メートルもあって、リビングとダイニングルーム、ベッドルームの他にスパルームやジャグジー、サウナまであってとにかく広いです。プライベートプールのデッキチェアでまったり過ごしたら、ここは本当にマカオなのだろうか?と思ってしまいますね。

ホテル内で一番リーズナブルなお部屋「グランド・コタイ・スイート」でも100平方メートルあります。全室スイートで、さらに全室に屋内のリラクゼーション・プールがあるから驚きです。また、併設するスパ「バンヤンツリー・スパ」も人気です。世界で数々の賞を受賞している実績のあるスパなので、事前の予約がマストです。


スポンサードリンク