クラウンタワーズマカオはコタイ地区に2009年にオープンした総合リゾート「シティ・オブ・ドリームス」の中のホテルです。

コタイ地区は続々と開拓が進み、今では「ヴェネツィアン」「ギャラクシーマカオ」「シティ・オブ・ドリームス」「サンズコタイセントラル」の4つの総合リゾートが並びます。「シティ・オブ・ドリームス」にも3つのホテルがあり、「クラウンタワーズ・マカオ」の他に「グランドハイアットマカオ」、「ハードロックホテルマカオ」があります。

エントランスロビーは天井が高く、高級感溢れる造りで、ラグジュアリーな客層向け。部屋数は300室ほどで、大画面の液晶テレビやipodステーションが備え付けで、客室内設備も最新です。

 

「シティ・オブ・ドリームス」の施設の中では、何といっても「ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」のショーが今、最も注目を集めています。このショーはラスベガスでも大絶賛された水を使ったショー「オー(O)」を手掛けた「フランコ・ドラゴーヌ」氏によるものです。チケットは高いけど必見だというマカオの新たな名所になりつつあるエンターテイメント・ショーです。


スポンサードリンク