香港やマカオへ旅行する際に必要になる香港ドル。日本から出発する際に空港で何気なく両替している方も多いのではないでしょうか?香港へ向かう空港で両替できること自体は便利かもしれませんが、実はこれってかなり損しているんです。

 

場所によって大きく異なる為替レート

普段ニュースで目にする為替レート。テレビや新聞、ネットで見た為替レートと空港の両替所での為替レートでは数字が異なっているということは、これまでに海外旅行したことがある方ならご経験があるかもしれませんね。

為替レートが異なるのは自宅から空港へ向かう間に為替レートが変動したからではないんです。これは空港の両替所では両替手数料が高く設定されているからレートが異なるんです。

空港の他にも銀行や街中の両替所によってもレートは様々。では為替レートの違いでどれぐらいのお金を損するのか、シュミレーションしてみましょう!

 

 

バカにならない為替レート

ここ数年の相場からここでは1香港ドル=10円(かなりざっくりですが分かりやすいので)と想定してみます。日本円を香港ドルへ両替する際にかかる手数料は・・・

  ・銀行     1ドルあたり2円70銭

  ・某両替所   1ドルあたり2円

  ・空港     1ドルあたり3円
     ※手数料は変更となる可能性があります

仮に20万円分の香港ドル=20,000ドルを空港で両替すると60,000円の手数料がかかる計算になります。これが米ドルのように1ドル=約100円(これもざっくりですが)で手数料が2円、3円ならまだしも、香港ドルの場合は手数料の違いがバカになりませんよね。

 

 

ではどうすれば手数料を安くできるのか?

場所によってレートが異なるのであれば様々な場所でレートを確認して最も安い場所で両替すれば良いのですが、街中を駆けまわっても見つからない場所に最も安く両替する方法が存在しています。

 

それはFX口座を利用する方法です。

 

FXと聞くと投資に興味のない方なら敷居が高いと感じるかもしれませんが、私も投資は一切しないで海外旅行時の両替の為だけにFX口座を持っています。

なぜFX口座が良いかというと圧倒的な手数料の安さが一番の理由です。会社によっても異なりますが例えば1ドルあたりの手数料が20銭だったりする訳です。先ほどのケースと同様に20万円分の香港ドルを両替する場合の手数料はたったの4,000円です。

空港での両替で60,000円かかる手数料がたったの4,000円ですよ!?これは利用しない手はないでしょう!

 

 

FX口座で気をつけるべき落とし穴

「FX口座がお得なら名前を聞いたことがある会社で口座開設しよう」、「FXの取引は興味が無いからどこでも一緒だよね」と考えるのは待って下さいね。実はFX口座で外貨の両替をする際には注意点があるんです。

それはFX口座で両替した外貨を銀行で受け取る際に数千円の手数料がかかるケースが多い点

 

しかし手数料がかからないFX口座もあるのでご安心下さい。私がオススメする口座であれば銀行への送金が月一回無料になるんです!私のオススメは「マネーパートナーズ」の口座です。しかも口座開設は無料口座維持手数料もタダですから安心ですね。

 

 

結論!マネーパートナーズの口座を開設するべし。

 1.マネーパートナーズの口座を開設する

 2.日本円を預けて香港ドルへ両替する

 3.好きな銀行へ送金して受け取る

 

たったこれだけのこと(口座開設は5分でできます)で大きな金額を節約できるので、お金を損したくない方は絶対にしておくべきだと思います。この方法がきっかけで、FXで旅行代を稼いじゃった方もいらっしゃるみたいですよ。

 



 

 

【追記】両替専門の新サービス登場!

上記のように本来FX取引用のサービスを両替の為だけに利用する裏技的な方法をご紹介してきましたが、なんとこのマネーパートナーズから両替の為だけの専門サービスが始まりました。

 

公式にも日本最安と発表されているのでこれは絶対に活用しないと損ですね。

 

 

 

 


スポンサードリンク